【お米で分かる?】太りやすい人の舌の特徴とは?

f:id:rikei_bunseki:20210228145036p:image

 

突然ですが、質問です。

 

「あなたは白ご飯をおいしいと思いますか?」

 

おかずなどと一緒に食べなくても白ごはんを美味しいと思えるでしょうか?

 

実は、この質問の答えが「NO」だった場合、太りやすい傾向にあるんです!

一見、関係ないように見える質問ですが大きな関係があります。

 

その鍵を握るのが「舌」なのです。

 

今回はこれらを考えていきたいと思います。

 

太りやすい人の舌の特徴を見ていきましょう。

 

この記事を書いた人

f:id:rikei_bunseki:20201209155935p:plain

今年4月の体重77.4kg→3ヶ月で-10kg達成

本や論文を読み漁りダイエットや健康に関する知識を獲得し、その情報を発信してます。




rikei-bunseki.hatenablog.com

 

 

 

新しい基本味

 

あなたは人間の味覚が感じ取れる「基本味」というものを知っていますか?

基本味は甘味、酸味、苦味、塩味、うま味の5つで構成されてる感覚ですね。

 

この5つは知ってる人がほとんどだと思います。

 

しかし将来的には、この5つに加えて新しい基本味が追加されるかもしれないということを知ってますか?

 

その新しい基本味が「あぶら味」なんです!

 

あぶらの味は他の基本味と違う脳への伝わり方をするんじゃないか、という研究があるのです。

つまり、あぶらには特有の味があるかもしれないということですね。

 

そして、このあぶら味が太りやすいかどうかに関わってくるのです!

詳しくお話します。

 

 

 

太りやすい人の舌の特徴

 

では、このあぶら味と太りやすさにどのような関係があるのでしょうか?

 

あぶら味は油を感じ取るための感覚です。

それが正常に働いていれば、油をある程度感じ取ると満腹感を感じて食べる量が抑えられるようになってます。

 

しかし中には、あぶら味をあまり感じない「鈍感な舌」な人がいるんです。

あぶら味を感じないと満腹感が得られずに食べ過ぎが起こってしまいます。

 

つまり、太りやすい人の舌の特徴は「あぶら味に鈍感な舌」ということです!

このような特徴を持ってる場合は食べ過ぎに気をつけないとどんどん太ってしまいます。

 

f:id:rikei_bunseki:20210109111714p:plain

でも、自分が鈍感かどうかなんてどうやって判断するの?

 

みたいに思う人もいるでしょう。

 

ここで、冒頭の質問に戻ります。

 

「あなたは白ご飯をおいしいと思いますか?」

 

これで「NO」と答えた人はあぶら味を感じづらい状態かもしれません。

「白ご飯だけで食べても何か物足りない...」みたいな人は注意ですよ。

 

あぶら味を感じづらい状態だと、油が少ないと物足りないと感じるようになります。

その結果、油っこいものを多く食べるようになってしまうので白ご飯だと物足りなく感じてしまうのです。

 

あぶら味を感じづらい状態の場合は、少しずつ油の量を減らしていって慣らしていくといいでしょう。

油の摂取する量が減っていけばあぶらの味に敏感になっていきます。

 


 

 

 


 

サブブログ

https://baseon.hatenablog.com/

 

twitter

 

【方法は?】アクティブレストで筋トレ効果をアップ!

f:id:rikei_bunseki:20210227151401p:image

 

f:id:rikei_bunseki:20210109111714p:plain

筋トレの効率を上げたい

 

「筋トレをやってるけどもっと効率の高い方法を探してる」

「筋肉痛がなかなか取れない」

なんてこと思ったことありませんか?

 

健康維持やダイエットなど様々な目的で筋トレをする人は多いと思います。

最近ではプロテインなどのトレーニング用品の売上が増えていて筋トレブームが起きているんですね!

 

でも、どうせ筋トレやるなら効率よく鍛えたいですよね?

 

そんな時はアクティブレストを取り入れてみるといいでしょう。

筋トレの効率をアップしてくれるのでおすすめですよ。

 

今回はこれらを考えていきたいと思います。

 

アクティブレストの効果と方法などを紹介します。

 

この記事を書いた人

f:id:rikei_bunseki:20201209155935p:plain

今年4月の体重77.4kg→3ヶ月で-10kg達成

本や論文を読み漁りダイエットや健康に関する知識を獲得し、その情報を発信してます。




rikei-bunseki.hatenablog.com

 

 

 

アクティブレストとは?

 

では、アクティブレストとはどのようなものなのでしょうか?

 

アクティブレストは日本語に直すと「積極的休養」ですね。

積極的に体を動かすことで疲労回復を図ることです。

 

f:id:rikei_bunseki:20210109111714p:plain

体を動かして疲労回復ってどういうこと?

 

って思う人もいるかもしれません。

どのような効果があるのでしょうか?

 

疲労時にあえて体を動かすことで血の巡りが良くなります。

血の巡りが良くなると疲労物質が効果的に排出されやすくなり疲労回復効果が期待されるのです。

 

疲労時にあえて運動して疲労回復って斬新ですよね。

 

もちろん、激しい運動をしてしまったら休養の意味がなくなってしまいます。

無理なく会話ができるくらいのジョギングなど軽度の運動にするといいでしょう。

 

このように、軽い運動をすると疲労回復が期待できます。

また、このアクティブレストには筋トレ効果をアップさせる効果があるのです。

 

 

 

アクティブレストと筋トレの関係

 

では、アクティブレストと筋トレにはどのような関係があるのでしょうか?

 

実は、アクティブレストを行うことで筋肉の成長を早めることができるのです!

 

筋トレを行うとどのように筋肉が成長するか知ってますか?

 

1.筋トレで筋繊維が傷つく

2.傷ついた筋繊維を体が修復する

3.修復する際に筋肉が大きく発達する

 

という風なサイクルで筋肉がついてきます。

このサイクルを超回復と呼びます。

 

先程、アクティブレストを行うことで血の巡りが良くなるという話をしました。

血の巡りが良くなると栄養を早く効果的に運ぶことができるようになります。

 

筋肉の修復には多くの栄養が必要なので、血の巡りが良くなることで筋肉の修復も早まるのです。

 

筋トレの効果をアップさせるにはアクティブレストが効果的でしょう。

 

筋肉痛があるときは家でゆっくりしてる人もいるかもしれませんが、無理のない範囲で体を動かすといいでしょう。

 

また、何もしないで休息を取ることを「パッシブレスト」といいます。

怪我や体調不良などで安静にしておく必要があればパッシブレストに切り替えるといいでしょう。

 

まとめ

 

今回はこれをご紹介しました。

最後にこれを簡単にまとめます。

 

  • アクティブレストは軽度な運動をすることで疲労物質を早く取り除くことができる。
  • アクティブレストは血の巡りをよくするため筋肉の成長や回復を早めることができる。
  • 無理は禁物で、怪我や体調不良のときはパッシブレストに切り替える。

 

正しく運動して筋トレの効果をアップさせましょう!

 


 

 

 


 

サブブログ

https://baseon.hatenablog.com/

 

twitter

 

【もう失敗しない!?】チートデイのやり方とは

f:id:rikei_bunseki:20210226171511p:image

 

f:id:rikei_bunseki:20210109111714p:plain

ダイエット中で好きな物が食べれないのは辛い

 

ダイエット中だと食事制限などで好きな物が食べれなくなるのは辛くないですか?

ダイエット中でも美味しいものを食べたいと思うのはしょうがない事です。

 

しかも、毎日低カロリーのものばかりだと飽きてしまって長続きもしないでしょう。

ストレスが溜まって体にもよくありません。

 

そんな時はチートデイを使うといいでしょう。

 

停滞期を乗り越えるためにチートデイはかなり有効な手段です。

が、詳しい効果ややり方を知らない人もいるかもしれません。

 

今回はこれらを考えていきたいと思います。

 

チートデイの効果とやり方を説明していきます。

 

この記事を書いた人

f:id:rikei_bunseki:20201209155935p:plain

今年4月の体重77.4kg→3ヶ月で-10kg達成

本や論文を読み漁りダイエットや健康に関する知識を獲得し、その情報を発信してます。




rikei-bunseki.hatenablog.com

 

 

 

チートデイの効果

f:id:rikei_bunseki:20210227050815p:plain

 

 

そもそも、チートデイとはどのようなものなのでしょうか?

 

チートデイは食事の量を意図的に増やす日を作り、停滞期を乗り越えて痩せやすくするという方法です。

つまり、一日だけ食べまくって痩せやすい体にする方法なのです。

 

これによって、停滞期による挫折の可能性が低くなります。

 

ダイエットでは食事制限によって普段よりも摂取するエネルギーが少なくなります。

その結果、最初の頃は体重が減っていきます。

 

しかし、摂取するエネルギーが少なくなると体が「省エネモード」に入ってしまいます。

「省エネモード」では筋肉を減らしたりして無駄な消費エネルギーを削減しようとします。

 

この「省エネモード」に入った期間のことを停滞期と呼びます。

停滞期では使うエネルギー(基礎代謝量)が少ないので、食事制限をしても体重が落ちづらくなるのです。

 

この停滞期を乗り越えるためにチートデイが効果的なのです。

一日だけ摂取カロリーを多く摂ることによって、「十分エネルギーが足りてる」と体が認識して基礎代謝量が元に戻るのです。

 

では、チートデイはどういうやり方をすればいいのでしょうか?

 

 

 

チートデイのやり方

f:id:rikei_bunseki:20210227050842p:plain

 

 

チートデイのやり方は以下の通りです。

 

1.まず、普段の食事の量を減らすことで停滞期を作ります。

停滞期では基礎代謝量が下がるため、普段より体重が減らなくなります。

 

2.停滞期で体重が減らなくなったら、何をどれだけ食べてもいいチートデイを1日作ります。

これによって基礎代謝量が元通りに戻るため、一時的に体重は増えますが痩せやすくなります。

 

3.食事制限を再開します。

基礎代謝量が元に戻ってるため、食事制限で体重が再び減りやすくなっています。

 

このようにチートデイを活用すれば問題ないでしょう。

チートデイを入れた直後、一時的に体重が増えますが食事制限を再開することで体重が減っていきます。

しかし、注意点もあります。

 

それは、チートデイのタイミングです。

 

あくまで、停滞期が来てからチートデイを行わないと逆に太ってしまいます。

タイミングを見計らって、正しいやり方で活用しましょう。

 


 

 

 


 

サブブログ

https://baseon.hatenablog.com/

 

twitter

 

【脱・肥満】節約しながらでも綺麗に痩せるには

 

f:id:rikei_bunseki:20210109111714p:plain

節約しながら痩せる方法を知りたい

 

ダイエットというと、ジムやサプリなどを利用すると結構お金がかかってしまいますよね?

ジムやサプリなどは結構値段が高いものがほとんどで、大学生などにとっては痛手だと思います。

 

かと言って、太っていると体型が崩れてしまってオシャレとかも楽しめませんよね。

お金がなくても痩せたいと思う人は多いと思います。

 

今回はこれらを考えていきたいと思います。

 

節約しながらでも綺麗に痩せられる方法をいくつか紹介します。

 

この記事を書いた人

f:id:rikei_bunseki:20201209155935p:plain

今年4月の体重77.4kg→3ヶ月で-10kg達成

本や論文を読み漁りダイエットや健康に関する知識を獲得し、その情報を発信してます。




rikei-bunseki.hatenablog.com

 

 

 

 

節約しながらでも痩せるには

 

では、節約しながらでも痩せるにはどうすればいいのでしょうか?

 

f:id:rikei_bunseki:20210215200328j:plain

ただ食べる量を減らして運動をすれば痩せるんじゃないの?

 

みたいに思う人がいるかもしれませんが、これは間違いです。

節約にはなりますが、危険なので止めましょう。

 

食べる量を減らすと、当然ですが空腹状態に陥ります。

空腹状態ということは体のエネルギーが不足している状態です。

 

この空腹状態で運動するとエネルギーを必要とするので、さらにエネルギーが不足してしまいます。

そのエネルギーの不足分を脂肪や筋肉などから補おうとします。

 

つまり、体重は減りますが筋肉が落ちてしまい基礎代謝量が減った結果、リバウンドしやすい状態になります。

しかも、筋肉が落ちてるので体重が減っても綺麗な体型になるわけではないのです。

 

確かに、食べなければ節約になるかもですが、それでダイエットに失敗しやすくなるなら元も子もないです。

節約中とはいえ、しっかり食べないと綺麗に痩せることはできません。

 

痩せるには栄養を摂りながらダイエットするのが1番なんですね。

筋肉をつけて痩せると体型を綺麗に保てるのでおすすめです。

 

では、どのように痩せればいいのでしょうか?

 

 

 

筋肉を付けながら痩せるには

f:id:rikei_bunseki:20210223101840p:plain

 

 

筋肉をつけながら痩せるには、食事と筋トレの2つの要素が重要になってきます。

このうち1つでも疎かにすると綺麗に痩せるのは難しいと思ってください。

 

では、それぞれ説明していきます。

 

食事

 

まずは食事についてですが、ポイントが2つあって、

 

  • 食事の量
  • 食事の栄養素

 

この2つですね。それぞれ説明します。

 

食事の量

f:id:rikei_bunseki:20210223101910p:plain

 

 

食事の量は多すぎても少なすぎてもダメですね。

「お金を節約しようとして減らしすぎる」というのもダメなので、少し調整は難しいかもしれません。

 

食事量は消費カロリーよりも低くなるように調整するようにします。

目安としては消費カロリーの90%前後を目安にするといいでしょう。

 

ちなみに、消費カロリーとは基礎代謝量、運動量などのエネルギーを合計したものです。

基礎代謝量に関してはこちらの記事にまとめてあるので、参考までに。

 

【基礎代謝量とは何?】基礎代謝量の上げ方 - 理系学生の分析ブログ

 

食事の栄養素

f:id:rikei_bunseki:20210223101931p:plain

 

 

もちろん、食事量に気をつければ何でも食べていいというわけではありません。

ダイエットに効果的な栄養素を多く摂ることで効果的に進められます。

 

効果的な栄養素というのは、

 

  • タンパク質
  • ビタミンB群

 

が有名ですね。それぞれ説明します。

 

タンパク質

 

タンパク質は食欲を抑えるホルモンの分泌に関わっているので、食べ過ぎを抑えてくれるのです。

ついつい食べすぎてしまうということを防いでくれるので摂取カロリーオーバーの防止になります。

 

また、タンパク質は摂取するだけで脂肪燃焼効果があります。

これはDITによるもので、DITは摂取するだけで消費されるエネルギーのことですね。

 

タンパク質を摂ると、摂取したエネルギーのうちの約30%のエネルギーが消費されます。

例えば、500kcal分のタンパク質を摂ったら150kcal消費するということですね。

タンパク質はとても優秀なのです。

 

ビタミンB群

ビタミンB群はエネルギー代謝に大きく関わってる栄養素ですね。

栄養素を上手くエネルギーに変えることで、脂肪に蓄えられる栄養を減らすことができます。

 

炭水化物とか脂質とかの太りやすいイメージのある栄養素を食べてもビタミンB群があればいくらかは平気ですね。

脂肪として蓄えられるのを防いでくれます。

 

ビタミンB群は豚肉や卵などに多く含まれてます。

たまごのような安価な食材に含まれてるのは節約という面で見ると嬉しいですね。

 

これらの栄養素を上手く取り入れると効果的にダイエットを進められます。

 

筋トレ

 

綺麗に痩せるための筋トレをやる上で重要なのが、

 

  • 筋トレの消費カロリー
  • 筋トレのメニュー

 

ですね。それぞれ説明します。

 

筋トレの消費カロリー

f:id:rikei_bunseki:20210223102206p:plain

 

 

まず、筋トレの消費カロリーについて話します。

 

運動量による消費カロリーは、体重と時間と運動強度を用いた計算式で求めることができます。

その計算式を下に記しておきます。

 

(運動強度〔METs〕-1〔METs〕)×体重〔kg〕×時間〔時間〕×1.05

 

例えば、体重60kg筋トレによって消費するカロリーは自重トレなら1時間で約157.5kcalです。

軽い自重トレの運動強度は約3.5METsなので。

 

筋トレメニュー

f:id:rikei_bunseki:20210223102254p:plain

 

 

次に、綺麗に痩せるための筋トレメニューを紹介します。

ジムの会費を節約するために家でできる自重トレを見ていきましょう。

 

痩せるための筋トレのポイントとしては、大きな筋肉を重点的に鍛えることですね。

基礎代謝量が上がるので、これが綺麗に痩せるために1番の近道です。

 

大きな筋肉は

 

 

などがポピュラーです。それぞれの筋肉を鍛える方法を簡単に紹介します。

 

大腿四頭筋はスクワットで

f:id:rikei_bunseki:20210223102325p:plain

 

 

大腿四頭筋は太ももの前の筋肉のことで、体の中で1番大きい筋肉ですね。

これを鍛えることで基礎代謝量が大きく上がります。

 

これを鍛えるトレーニングがスクワットです。

その中でも一般的なノーマルスクワットのやり方を簡単に説明します。

 

1.足を肩幅に開く
2.つま先を真っ直ぐまたは少し開いた状態にする
3.背筋を伸ばして体を下におろす
4.膝が90度になるぐらいまで下がる
5.足の真ん中で体を上に持っていく
6.繰り返す

引用元:https://retio-bodydesign.jp/columns/article/squat-yarikata/

 

スクワットはめちゃめちゃキツいトレーニングですが、効果は凄いです。

頑張って鍛えましょう。

 

広背筋はバックエクステンションで

 

広背筋は背中の大部分を占める筋肉ですね。

姿勢が良くなるので綺麗に痩せるためには効果的な筋肉ですね。

 

これを鍛えるのがバックエクステンションです。

その方法を簡単に説明します。

 

1. うつ伏せになる

2. 頭の上に手を置き、足は肩幅の半分くらい開く

3. 体を反らして同時に足を少し上げる

 

バックエクステンションは広背筋が刺激され、トレーニング後は背筋がピンッと伸びますよ。

 

大胸筋は腕立て伏せで

f:id:rikei_bunseki:20210223102359p:plain

 

 

大胸筋は胸の大部分を占める筋肉ですね。

上半身の中で2番目に大きい筋肉で、女性だとバストラインを綺麗に見せる効果もあります。

 

大胸筋を鍛えるのは腕立て伏せがいいでしょう。

その中でもワイドプッシュアップの方法を簡単に説明します。

 

1. 手幅は肩幅より広げる

2. 足を伸ばして揃え、つま先と手のひらで体を支える

3. 肘を開きながら下げる

 

ワイドプッシュアップは普通の腕立て伏せよりも手幅を広げるのが特徴です。

手幅を広くすることで大胸筋への刺激を増やすことができますよ。

 

このような方法で筋トレすることで綺麗に痩せることが出来るでしょう。

 

f:id:rikei_bunseki:20210215200328j:plain

ちなみに、ゴールデンタイムというのを知っていますか?

 

ゴールデンタイムとは、筋トレ後の30分以内にタンパク質を摂取すると筋肉の成長が段違いに良くなるというものです。

なので、運動後は30分以内にタンパク質を摂るようにしましょう。

 

食材から摂るならたまごや納豆などが個人的におすすめです。

手軽に安価で摂ることができる高タンパク・低カロリーなので、節約にも向いており重宝してます。

 

f:id:rikei_bunseki:20210215200328j:plain

プロテインを使うならマイプロテインがおすすめです。

コスパが圧倒的に高いホエイプロテインなので、節約中にプロテインを使いたいならこれ一択です。


 

割引などもかなり充実してるのでおすすめですね。

→申し込みはこちら

 

まとめ

 

今回は節約しながらでも綺麗に痩せるための方法を紹介しました。

最後にこれをまとめます。

 

食べる量を無理に減らしてしまうと、節約にはなるが失敗しやすい

 

食事の量は消費カロリーの約90%前後になるくらいを目安にして、タンパク質やビタミンB群を積極的に取り入れるといい

 

筋トレは大きい筋肉を重点的に取り入れるのが1番の近道

 

ある程度節約しても綺麗に痩せる方法はあります。

節約しながら健康的なボディメイクをしましょう!

 


 

 

 


 

サブブログ

https://baseon.hatenablog.com/

 

twitter

 

【むしろ間食するべき!?】お腹がすいた時の対処法

 

f:id:rikei_bunseki:20210109111714p:plain

ダイエット中にお腹がすいて辛い...

 

ダイエット中に食事制限をしてもお腹がすいてしまうなんてことはありませんか?

 

お腹がすいてしまうと、我慢しなきゃいけないと分かっていてもついつい間食してしまいませんか?

それが原因でダイエットを挫折してしまう場合もあると思います。

 

頑張って間食を我慢しようとしても、我慢や努力が苦手で結局ダイエットを諦めてしまうと悲しいですよね。

 

実は、ダイエットでお腹がすいてしまう時は間食しても問題ありません。

むしろ、食べた方がいいかもしれません。

 

今回はこれらを考えていきたいと思います。

 

この記事を書いた人

f:id:rikei_bunseki:20201209155935p:plain

今年4月の体重77.4kg→3ヶ月で-10kg達成

本や論文を読み漁りダイエットや健康に関する知識を獲得し、その情報を発信してます。




rikei-bunseki.hatenablog.com

 

お腹がすいた時の対処法

 

実は、お腹がすいた時は間食をしてもいいんです。

むしろ、間食をしないと太りやすくなる場合があるのです。

 

「ダイエット中に間食をしてもいい」と言われてもちょっと怪しいですよね?

これはどういうことなのでしょうか?

 

間食をしないと1日の中の空腹の時間が間食する時より長くなります。

実は、この空腹の時間が長くなってしまうことが肥満の原因になる場合があるのです。

 

空腹の時に一気に食事をすると血糖値が一気に上がります。

血糖値が上がるとインスリンというホルモンが分泌され、血液中のエネルギーを身体中に送ります。

 

このインスリンはエネルギーを脂肪細胞にも送ってしまうため太りやすくなるのです。

空腹時の急な食事は太りやすいんですね。

 

つまり、逆に食事の回数を増やすとインスリンが分泌されづらくなるので太りづらいのです。

なので、間食はしても問題ないどころか、太るのを抑制してくれるんです。

 

もちろん、間食しすぎはだめですよ!

間食のし過ぎでカロリーオーバーしてしまえば当然太ってしまいます。

 

自分の基礎代謝量を計算しながら食べる量を調整するといいでしょう。

基礎代謝量の計算はこちらから。

 

また、間食に食べるものもなんでもいい訳ではありません。

ケーキやクッキーなどをガッツリ食べてしまえばやっぱり太ってしまいます。

 

では、何を食べた方がいいのでしょうか?

 

 

 

間食で食べた方がいいもの

f:id:rikei_bunseki:20210221085500p:plain

 

 

間食で食べた方がいいものは食欲を抑える効果のある食べ物ですね。

間食してカロリーオーバーするのを防いでくれるのでおすすめです。

 

食欲を抑えてくれる食べ物は

 

  • タンパク質を多く含むもの
  • 食物繊維を多く含むもの

 

などですかね。

 

タンパク質は食欲を抑えてくれるホルモンの分泌に関わってて、食欲を抑制してくれるんです。

しかも、食べるだけで脂肪燃焼効果が期待できるので、ダイエットにはおすすめです。

 

食物繊維は脳の視床下部という部分に直接働きかけて食欲を抑えてくれる成分です。

タンパク質とは違い、脳に働きかけて食欲を抑えるという凄まじい成分ですね。しっかり摂るようにしましょう。

 

f:id:rikei_bunseki:20210215200328j:plain

ちなみに、僕はマッスルデリを使ってるのですが、めちゃめちゃタンパク質が摂れるのでおすすめです。

 

マッスルデリはボディメイクに特化した宅配弁当ですね。

他の宅配弁当と比べて高タンパク・低カロリーなのが特徴です。

 

マッスルデリの感想をまとめた記事を貼っておくので興味があれば。

【超便利!!!!】Muscle Deli(マッスルデリ)の感想【味はどう?】

 

逆に、

 

  • 脂質を多く含むもの
  • 砂糖を多く含むもの

 

などは避けるようにしましょう。

これらは食欲を暴走させてしまう効果があります。

 

ジュースやポテチなどは食べない方がいいですね。

 

まとめ

 

今回はお腹が空いた時の間食についてお話ししました。

最後に簡単にまとめましょう。

 

空腹のときに急に食事を摂るとインスリンというホルモンが分泌され、これが原因で太りやすくなります。

 

これを防ぐには間食をしてインスリンの分泌を抑制するのがいいです。

 

正しく間食してダイエットを成功させましょう!

 


 

 

 


 

サブブログ

https://baseon.hatenablog.com/

 

twitter

 

ダイエット中の自分へのご褒美は【危険信号!】

 

f:id:rikei_bunseki:20210218224639p:image

 

f:id:rikei_bunseki:20210109111714p:plain

自分へのご褒美をした経験はありませんか?

 

日頃から頑張ってる自分に対して、少しだけ贅沢したり、ご褒美をしたことはありませんか?

仕事や家事などで頑張ってる自分の疲れを癒すために自分へのご褒美をする人もいると思います。

 

その中にはダイエットの食事制限や運動を頑張ってる自分に対してご褒美をする人もいるみたいです。

これはどうなのでしょうか?

 

実は、ダイエットでの自分へのご褒美は危険な場合が多いので注意が必要です。

 

今回はこれらを考えていきたいと思います。

 

ダイエット中の自分へのご褒美が危険な理由をご紹介します。

 

この記事を書いた人

f:id:rikei_bunseki:20201209155935p:plain

今年4月の体重77.4kg→3ヶ月で-10kg達成

本や論文を読み漁りダイエットや健康に関する知識を獲得し、その情報を発信してます。




rikei-bunseki.hatenablog.com

 

ダイエットでの自分へのご褒美

 

では、なぜダイエット中の自分へのご褒美が危険なのでしょうか?

 

自分へのご褒美が危険な理由

 

f:id:rikei_bunseki:20210219212337p:plain

 

 

ダイエット中は好きな物が食べられなかったり、運動を頑張らなきゃいけなかったり、何かと我慢が必要になってきます。

そのため、ストレスが溜まってしまう場合が多いです。

 

最初のうちは大丈夫かもしれませんが、だんだんとストレスが蓄積されていってしまいます。

その蓄積されたストレスは「あるきっかけ」により暴走してしまう危険性があるのです。

 

f:id:rikei_bunseki:20210215200328j:plain

その「あるきっかけ」こそが自分へのご褒美なのです。

 

ダイエットでの食事制限などで溜まったストレスを解消しようとして自分へのご褒美を行うと、一気にストレスが発散され食べすぎてしまう場合があります。

つまり、自分へのご褒美はストレスが溜まった危険信号と捉えていいでしょう。

 

しかもそれだけではなく、もう1つ厄介なことがあるんです。

 

どうにでもなれ効果

 

f:id:rikei_bunseki:20210219212410p:plain

 

 

ストレスが溜まってしまい暴走して食べすぎてしまった結果、「どうにでもなれ効果」という心理効果が起きてしまうことがあります。

これが起きると、ダイエットの挫折どころかリバウンドの危険が一気に高まってしまいます。

 

「どうにでもなれ効果」とは自分の目標や理念などに反する行動を一度でも行ってしまうと、途端に継続をサボりたくなったり止めたくなってしまったりするという心理効果です。

 

f:id:rikei_bunseki:20210215200328j:plain

つまり、ダイエット中に食べすぎると「どうにでもなれっ!」ていう気持ちになりダイエットを投げ出してしまう、みたいなことです。

 

f:id:rikei_bunseki:20210219212446p:plain

 

 

これによって挫折やリバウンドの危険性が一気に高くなるんです。

ダイエットを続けるならこれを避けるのが1番ですね。

 

でも、ダイエット中だとどうしてもストレスが溜まってしまいますよね?

これはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

 

危険ではない自分へのご褒美

 

f:id:rikei_bunseki:20210219212510p:plain

 

 

ここまでは自分へのご褒美をすると溜まってたストレスが暴走して食べ過ぎてしまう場合がある、という話をしました。

 

ですが、ダイエット中だとストレスが溜まってしまうのも事実です。

ストレスが溜まってるとダイエットは長続きしにくいです。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

実は、ダイエットに効果的な「自分へのご褒美」があるのです。

 

それはチートデイですね。

 

チートデイ

 

チートデイは普段の食事量を少なくして、停滞期に入ったら1日だけ一気に食事量を増やす方法のことです。

 

「普段は我慢して、たまに多く食べる」というのは自分へのご褒美に似てますよね。

 

しかし、チートデイを取り入れることで効率的にダイエットを進めることが出来るんです。

 

停滞期はダイエットによって普段よりも基礎代謝量が下がります。

これによって、体重が落ちづらくなるのです。

 

チートデイは意図的にこの停滞期を作ってから大量に食べる日を作ることで、落ちていた基礎代謝量が元に戻すことができます。

これでまた痩せやすくなるのです。

 

大量に食べるのでストレス発散にも一役買うのでおすすめです。

 

チートデイのやり方は以下の通りです。

 

1.まず、普段の食事の量を減らすことで停滞期を作ります。

停滞期では基礎代謝量が下がるため、普段より体重が減らなくなります。

 

2.停滞期で体重が減らなくなったら、何をどれだけ食べてもいいチートデイを1日作ります。

これによって基礎代謝量が元通りに戻るため、一時的に体重は増えますが痩せやすくなります。

 

このチートデイを活用することでストレスを発散しながらダイエットを続けられます。

 

f:id:rikei_bunseki:20210109111714p:plain

でも、我慢が苦手でチートデイをつかっても挫折しそう...

 

って思う人もいるかもしれません。

 

そんな人は1人でダイエットをしないでライザップなどのプロに頼るのが1番かもしれません。

「我慢が苦手で甘えてしまう...」などと嘆くよりも、行動を起こす方が上手くいきますよ。

 

【RIZAP】

 

まとめ

今回は自分へのご褒美の危険性を紹介しました。

最後にこれをまとめます。

 

ダイエット中はストレスが溜まりやすい状態で、自分へのご褒美はこのストレスを暴走させるきっかけとなる

 

一度食べ過ぎると「どうにでもなれ効果」が起きる場合がある

 

ストレス発散にはチートデイを取り入れるといい

 

こんな風に工夫しながらダイエットを成功させましょう!

 


 

 

 


 

サブブログ

https://baseon.hatenablog.com/

 

twitter

 

ストレスなしで食べる量減らすには?

 

f:id:rikei_bunseki:20210109111714p:plain

ダイエットでお腹がすくのがつらい...

 

ダイエットでお腹がすくとストレスも溜まってつらいですよね?

食べる量を減らして、楽してダイエットを成功させたくないですか?

 

ダイエット中にお腹がすくと辛いですし、挫折してしまう原因となってしまいます。

しかも、ストレスが溜まってしまうとリバウンドしてしまう原因となります。

 

では、どうしたらいいのでしょうか?

 

f:id:rikei_bunseki:20210215200328j:plain

工夫して食べる量を減らす方法をいくつか紹介します。

これでストレスなしで挫折しづらいダイエットができますよ。

 

この記事を書いた人

f:id:rikei_bunseki:20201209155935p:plain

今年4月の体重77.4kg→3ヶ月で-10kg達成

本や論文を読み漁りダイエットや健康に関する知識を獲得し、その情報を発信してます。




rikei-bunseki.hatenablog.com

 

ストレスなしで食べる量を減らすには

 

では、食べる量を減らすにはどうすればいいのでしょうか?

 

方法はいくつかありますが

 

  • 咀嚼回数を増やす
  • 夢中になれることをやる
  • 食べるものを工夫する

 

などがあります。それぞれ説明します。

 

咀嚼回数を増やす

 

食べ物を食べる時、食べるのが早すぎてすぐに完食してしまう人もいると思います。

これはあまり良くないですね。

 

食べるのが早いと咀嚼回数が少ないので、なかなかおなかいっぱいにならないんです。

 

逆に咀嚼回数を増やすと、満腹中枢という脳の視床下部という機関にある神経に刺激を与えて食欲が抑制されるんです。

 

夢中になれることをやる

 

あなたはお腹がすくと、食べ物のことで頭がいっぱいなんてことはありませんか?

 

これは良くないです。

食べるのを我慢しようとしても、おそらく我慢できずに食べてしまいストレスが溜まると思います。

 

食べるのを我慢するときは自分の好きなことに夢中になるといいでしょう。

夢中になってる間は空腹をほとんど感じないのでおすすめです。

 

食べるものを工夫する

 

食べ物の中には食欲を抑制する食べ物と、逆に食欲を増進させてしまう食べ物があります。

食べる量を減らすなら食欲を抑制する食べ物を多く取り入れるといいでしょう。

 

食欲を抑制する食べ物は

 

  • タンパク質
  • 食物繊維

 

が有名ですね。

 

タンパク質には食欲の抑制に関わるホルモンの分泌に関係してるので食欲を減らしてくれるんですね。

 

食物繊維は脳の視床下部という部分に直接はたらきかけて食欲を抑制する成分ですね。

 

この2つの成分はめちゃめちゃ有能なので積極的に取り入れるようにしましょう!

上手く取り入れればストレスなしで食べる量を減らせますよ。

 

f:id:rikei_bunseki:20210215200328j:plain

ちなみに自分がタンパク質、食物繊維の補給に使ってるのはベースフードですね。

一日に必要な栄養素の1/3を一食でまかなえるのでおすすめです。

 

→ベースフードの感想を記事にまとめてみたので良ければ。

 

こんな風に食べる量を減らす方法はいくつかあります。

 

が、食べる量を減らす際の注意点があるんです。

これを無視すると健康に被害を与えてしまう可能性があります。

 

その注意点というのが、食べる量を減らしすぎないということです。

 

食べる量を減らしすぎると栄養やカロリーが不足してしまい、筋肉が落ちてしまいます。

筋肉が落ちると代謝が落ちてしまい、痩せづらく太りやすい体になってしまいます。

 

また、栄養も不足している状態なので体調にも悪影響を及ぼす可能性があります。

 

 

 

まとめ

今回はストレスなしで食べる量を減らす方法をご紹介しました。

最後にこれを簡単にまとめます。

 

咀嚼回数を増やすと満腹中枢が刺激され食欲が抑制されるので、よく噛みましょう。

 

夢中になれることをやると空腹をほとんど感じないのでストレスなくダイエットできるのでおすすめです

 

食物繊維やタンパク質などには食欲を抑制する効果があるので積極的に取り入れましょう。

 

正しい方法でストレスなくダイエットを行いましょう!


サブブログ

https://baseon.hatenablog.com/

 

twitter