ゆるずぼ!ダイエッター

ゆる~くずぼらなダイエット

【最強の有酸素運動!】縄跳びのダイエット効果

 

f:id:rikei_bunseki:20210109111714p:plain

運動不足で太ってしまった

f:id:rikei_bunseki:20210226050002p:image

 

運動不足や食べ過ぎなどの理由で太ってしまうことは多いと思います。

太っていると見た目がだらしなく見えてしまったり、健康にも影響をあたえたりしますよね?

 

でも、忙しくて運動に多くの時間を割けない人もいるかもしれません。

なるべく短い時間で効率的な運動ができたらいいですよね。

 

そんなときは縄跳びがいいでしょう!

実は、縄跳びは想像以上のダイエット効果がある有酸素運動なんです!

 

これらを考えていきたいと思います。

 

手軽にできる有酸素運動である

縄跳びのダイエット効果をご紹介します。

 

この記事を書いた人

f:id:rikei_bunseki:20201209155935p:plain

今年4月の体重77.4kg→3ヶ月で-10kg達成

本や論文を読み漁りダイエットや健康に関する知識を獲得し、その情報を発信してます。




rikei-bunseki.hatenablog.com

 

 

 

有酸素運動のダイエット効果

f:id:rikei_bunseki:20210303203210p:plain

 

 

そもそも、有酸素運動はダイエットに効果があるのでしょうか?

 

有酸素運動は軽い強度の運動を長時間続けることで体内のエネルギーを使うという目的です。

 

運動をすることで体の脂肪をエネルギーとして利用することができるためダイエット効果があるのです。

 

有酸素運動の注意点

気をつけなければいけないのは、有酸素運動には大きな注意点があるという点です。

これを知らないとダイエット効果がない、辛いだけの運動になってしまいます。

 

その注意点は行う時間帯です。

 

有酸素運動は体に糖分などの栄養が多い状態で行うと、脂肪よりも先に糖分を使って運動のエネルギーにします。

つまり、体内に糖分が多いと脂肪が燃えづらいのです。

 

逆に糖分が少ない状態で行うと、先に脂肪がエネルギーとして使われます。

そのため、脂肪が燃えやすくなります。

 

体内に糖分が多い時間は食事の後で、逆に少ないのは食事の間隔が空いた時間です。

そのため、有酸素運動は朝食の前に行うと最も効果的です!

 

朝食前に行う注意点としては、軽めの運動にしておくようにしましょう。

朝にいきなり激しい運動をすると体がついて行かずに怪我の原因になります。

 

 

 

縄跳びのダイエット効果

では、縄跳びのダイエット効果についてですが、縄跳びは庭や公園などで手軽にできる運動です。

そして、手軽にできるのに運動強度が想像以上に高いのです。

 

縄跳びの運動強度は8〜12METs (METsは運動強度の単位)と言われてます。

ゆっくり跳んで大体8METsくらいですね。

 

ランニングの運動強度は時速8キロ(少し遅め)のランニングで8METs程度、時速10.8キロ(息が上がるくらい少し早め)のランニングで約11METsですのでランニングよりも運動強度が高いのがわかります。

 

手軽にできるのに運動強度が高いのはいいですよね。

ランニングするよりも効率的だと思います。

 

縄跳びの選び方

ここまでで縄跳びの優秀な運動強度が分かって縄跳びを試してみたいと思った人もいると思います。

 

ここからは縄跳びの選び方をご紹介します。

 

縄跳び選びで注目するのは素材と使いやすさです。

詳しくお話しします。

 

素材は主に布製、ビニール製、ワイヤー製、チューブ製の4つですね。

 

布製は当たっても痛くないため扱いやすく初心者向けです。

練習用としても向いてますね。

 

ビニール製は軽くて空気抵抗も少ないためトレーニング用としても練習用としても使えて汎用性が高いです。

 

ワイヤー製は細くて空気抵抗が最も少ないので競技用として使われているものですね。

地面に擦れるとワイヤーが露出する可能性があるので屋内で使うと良いでしょう。

 

チューブ製は太くて回しにくいためトレーニングやフィットネスに用いられます。

 

素材は使用目的に合わせて選ぶといいでしょう。

ダイエット目的ならチューブ製かビニール製がいいと思います。

 

使いやすさはグリップが握りやすいか、ロープがねじれにくいか、ロープの調整ができやすいかなどですね。

 

f:id:rikei_bunseki:20210303203254p:plain

 

ロープの適切な長さは両足で踏んだ時に両腕が90度になる位置くらいを目安にしてみてください。

 

最後に、個人的におすすめの縄跳びを紹介しておきます。

 

デビカ 縄跳び なわとび の達人 全長2m70cm ピンク 103515

「なわとびの達人」ですね。

ぶっちゃけ、ダイエットやトレーニングならこれでオッケーです。

安くて長持ちするのでコスパがとても良いです。

 


 

 

 


 

サブブログ

https://baseon.hatenablog.com/

 

twitter