ゆるずぼ!ダイエッター

ゆる~くずぼらなダイエット

【ダイエットが続かない人必見】意思が弱い人でも痩せるコツ

 

f:id:rikei_bunseki:20210307144211p:plain

意思が弱くてやせられない...

 

ダイエットをやろうとしてもなかなか続かないなんてことありませんか?

食べないように決心してもついつい食べてしまったり、運動をついついサボってしまったりすることはありませんか?

 

ダイエットをしようと決意したとしても、モチベーションが続かないみたいな経験をした人は多いと思います。

モチベーションがなければ運動や食事制限などのダイエットを続けるのは難しいかもしれません。

 

ですが、太っていると悪影響が大きいと思います。

オシャレを楽しめなかったり、健康にも影響を与えたりします。

 

では、どうしたら意思が弱くても痩せられるのでしょうか?

 

f:id:rikei_bunseki:20210307144144p:plain

結論から言うと、意思の弱さはダイエットにはあまり関係ありません。

 

もしも、意志が弱いせいだと思ってるのならそれは違います。

ダイエットが失敗してしまうのはあなたのせいではないかもしれません。

 

今回はこれらを考えていきたいと思います。

 

意思が弱くても大丈夫な

痩せるためのコツをご紹介します。

 

✔本記事の内容
  • ダイエットが続かない原因
  • ダイエットを続けるコツと方法
  • ダイエットが続かない人におすすめのジム

 

この記事を書いた人

f:id:rikei_bunseki:20210307144144p:plain

昨年4月の体重77.4kg→3ヶ月で-10kg達成

本や論文を読み漁りダイエットや健康に関する知識を獲得し、その情報を発信してます。




rikei-bunseki.hatenablog.com

 

ダイエットが続かない原因

f:id:rikei_bunseki:20201212235908j:image

 

まず、ダイエットが続かない原因ですが、【からだの防衛機能】が関係しています。

 

f:id:rikei_bunseki:20210307144144p:plain

あなたは停滞期って知ってますか?

 

停滞期はダイエットで体重が減ると、体が飢餓状態だと認識して基礎代謝量を下げてしまい体重が減りにくくなる現象のことですね。

体重が減りにくくなるため、ここで諦めてしまう人もいるみたいです。

 

この停滞期ですがこれ以上体重が減ると危険だという風に、体が判断してるからだと考えられます。

体の防衛機能みたいなものですね。

 

つまり、痩せるということは本来なら体が危機感を感じるほどの状態なのです。

 

脂肪は元々エネルギータンクのようなものなので、それが減るということは「危険な状態」だと言ってもいいでしょう。

予備のエネルギーがなくなるのは、もしものときに対応出来なくなるという事なので。

 

痩せるという「危険な状態」をなんの工夫も無しに再現しようとしても続かないとは思いませんか?

 

これがダイエットが続かない原因です。

必ずしも、意思が弱いから失敗する訳ではないのです。

 

では、どうしたら痩せられるのでしょうか?

 

f:id:rikei_bunseki:20210307144433p:plain

意志が弱い人でもダイエットを続けるには体が危険だと認識しないような工夫をしながら進めるのがおすすめです。

 

詳しくお話しします。

 

 

 

ダイエットを続けるコツ

f:id:rikei_bunseki:20201213000007j:image

では、どのようにダイエットを進めればいいのでしょうか?

 

今回は、

 

  • チートデイ
  • 無理のないダイエットをする
  • 1人でダイエットしない

この3つの方法を紹介します。

 

チートデイ

 

意志が弱い人にとっておすすめなのがチートデイを取り入れることですね。

 

チートデイは停滞期が来た時に1日だけ摂取カロリーを増やして「飢餓状態ではない」と思い込ませる方法です。

 

f:id:rikei_bunseki:20210307144433p:plain

これを入れることによって停滞期を乗り切ることができます。

食べて痩せやすくするって嬉しいですよね。

 

「ダイエットは我慢しなければいけない」

というイメージを取り除いてくれるので、ハードルが一気に下がりますね。

 

無理のないダイエットをする

 

また、無理のないダイエットをすることも重要です。

 

ダイエットをするとついつい張り切りすぎてしまい食事量を減らしすぎてしまう、なんてことありませんか?

張り切りすぎてしまうとかえって失敗しやすくなってしまう場合があります。

 

朝食を抜いたり、過度な食事制限をすると筋肉が落ちてしまい基礎代謝量が減ってしまうので注意が必要なんです。

無理なく、自分のできる範囲で頑張るのがコツですね。

 

つまり、無理のないダイエットをすれば意思が弱い人でも痩せられるでしょう。

今までのダイエットが上手くいかなかったのは意志が弱いあなたのせいではなくて、正しい方法を知らなかったからかもしれません。

 

1人でダイエットしない

 

f:id:rikei_bunseki:20210307144211p:plain

とはいえ、ダイエットの食事管理や健康管理を進めるのは1人だと少し難しいです。

 

食事管理は適当にやったりすると、栄養が偏ってしまったり食べ過ぎてしまったりする危険があります。

「ただ食事を抜けば痩せる」と思ってる人はヤバいかもしれません。

 

それに加え、正しいダイエットには時間がかかります。

1人だとどうしてもモチベーションが続かなくなりやすいですね。

 

f:id:rikei_bunseki:20210307144433p:plain

そんな時はパーソナルジムなどを利用してみるのも一つの手ですよ。

挫折してしまったり、リバウンドしたりするのが嫌なら誰かと一緒に頑張るのが1番かもしれません。

 

おすすめのジム

 

ここからはダイエットで挫折しないようにするためのおすすめのジムを2つほど紹介します。

1人で頑張ろうとしても限界があるので、プロに頼ってみるのがいいですね。

 

ライザップ

 

これはCMなどでも有名ですよね。

トレーナーとのマンツーマンサポートで挫折を徹底的に防いでくれて、めちゃめちゃ頼もしいです。

 

また、感染症予防対策もしっかりしてるので安心ですね。

今なら30日間全額返金保証もあるので試してみるだけでもいいでしょう。

 

「ダイエットで失敗してばかりの自分を、どうしても変えたい!」

という人には圧倒的にオススメです。

 

→申し込みはこちら

 

ELEMENT

 

このジムは一般的なパーソナルジムとは違って月額34800円で毎日通い放題という、目を疑うようなジムですね。

ぶっちゃけ、かなり安いくて驚きます。

 

しかも無料体験もやってるので、「ジムに通うのは初めてで不安があるけど絶対に痩せたい!」という人にはおすすめです。

→申し込みはこちら

 

まとめ

 

今回はダイエットが続かない原因や意思が弱くても痩せるための方法を紹介しました。

最後にこれをまとめます。

 

痩せるのは体が危険を感じる状態のため、痩せづらい

ダイエットを続けるには無理のないやり方でやることが大切

1人だとどうしてもモチベーションがさがってしまうので、パーソナルジムがおすすめ

 

正しい方法でダイエットを成功させましょう。

 


サブブログ

https://baseon.hatenablog.com/

 

twitter